Puppet Enterpriseで、より優れたソフトウェア構成をすばやく実現

Puppet Enterpriseを入手し、ITインフラの自動化を今すぐ始めてみてください。オンプレミスのデータセンターにもクラウドにも対応できます。 使用開始にあたっては、PuppetトレーニングVM、10ノードまでを使用できる機能満載の無料Puppet Enterpriseインスタンス、クラウドネイティブの AWS OpsWorks for Puppet Enterpriseなど、複数の方法を用意しています。どの方法を選択しても、今すぐ自動化を開始できます。

Puppetをはじめましょう

ぜひPuppetをお試しください。大規模な自動化が簡単かつ安全に実現します。

ダウンロード
フォームに必要事項を記入すれば、10ノードまでに対応するPuppet Enterpriseを無料で試用できます。CentOS、Oracle Linux、Red Hat、Scientific Linux、SuSE、Ubuntu Puppet masterホスト用のバージョンを提供しています。

クラウドでデプロイ
AWS OpsWorks for Puppet Enterpriseでは、フルバージョンのPuppet Enterprise masterを20分ほどでデプロイできます。Amazonの無料利用枠で試用するか、フルデプロイをお試しください。

トレーニングVM
PuppetトレーニングVMを使えば、お使いのWindows、macOS、LinuxデスクトップでPuppet Enterpriseを実行できます。VirtualBoxまたはVMWareを使って、ロバストなテスト環境を作成します。

Puppet in Docker
コンテナ化バージョンのPuppet Enterpriseを使って実験してみたい方は、Puppet in Dockerをお試しください。Puppet master、PuppetDBなどの実行に関する実験イメージが含まれています。

既存のユーザーはPuppet Enterpriseのアップグレードと拡張が可能
すでにPuppet Enterpriseを使ってITインフラを自動化していて、最新バージョンのPuppet Enterprise 2018.1への拡張またはアップグレードをご希望ですか? その場合は、フォームに必要事項を記入し、Arista、AIX、Cisco Linux、macOS、Solaris、Windows用の追加のmasterとagentをダウンロードしてください。

その他のリソース

Puppet開発キット

PDKを使えば、Puppetモジュールの開発とテストがこれまでになく簡単になります。Puppetコードを記述または使用するすべての人に、シンプルに統一されたインターフェイスと便利なツールセットを提供します。フォームに必要事項を記入し、お使いのLinux、macOS、Windowsワークステーションに今すぐインストールしてください。

Puppet Forge

ビルド済みのPuppet モジュールをPuppet Forgeからダウンロード

Puppetのトレーニング

トレーニングVM、バーチャルオンライントレーニング、記録デモ、ライブトレーニングコースを活用し、Puppetのスキルに磨きをかけてください。

購入

ご購入はこちらから。オンラインでご購入、または営業担当者にご連絡ください