Puppet Enterprise 2017.2

モジュールは、自己完結型のコードとデータ のバンドルです。 独自のモジュールを記述することも(詳細はのちほど説明します)、ビルド済みのモジュールをPuppet Forgeからダウンロードすることもできます。

PEのお客様にはPuppet Forgeで提供されるサポート付きモジュールについてPuppet Labsからのサポートが提供されます。 これらのモジュールは、一般的なサービスをより簡単にするためのもので、Puppet社によりテストおよび維持されています。 このガイドでは、puppetlabs-apacheモジュールをインストールします。このモジュールは、Puppet Enterpriseでの動作が保証されたモジュールです。

インストールする前にPEをモノリシックインストールとしてインストールして、少なくとも1つの*nix agentノードをインストールしてください。

ステップ1: Forgeモジュールをインストールする

  1. Apacheモジュールをインストールするには、 puppet module install puppetlabs-apacheを実行します。

    結果が以下のように表示されます。

     Preparing to install into /etc/puppetlabs/code/environments/production/modules ...
     Notice: Downloading from http://forgeapi.puppetlabs.com ...
     Notice: Installing -- do not interrupt ...
     /etc/puppetlabs/code/environments/production/modules
     └── puppetlabs-apache (v1.1.1)
    
  2. モジュールの詳細については、Puppet Forgeを参照してください。

これで、Puppetモジュールがインストールされました。 モジュールにはクラスが含まれています。クラスとは、Puppetコードを1つにまとめて名前を付けたもので、Puppet Enterpriseでノードを設定して管理する際の基本的な単位です。

次は、puppetlabs-apacheに含まれるapacheクラスを使って、agentノード上のApacheをPuppet Enterpriseで管理します。 始める準備ができたら、こちらをクリックしてください。

Back to top