2018 State of DevOps Report

2018 DevOps実態調査レポート

DevOps成功へのデータドリブンなロードマップ
DevOps成功へのデータドリブンなロードマップ

パーベイシブ自動化: 乗り遅れないで

より良いソフトウェアをよりスピーディーに提供するには、開発チームと運用チームの双方を巻き込んで、ハイブリッドなインフラとアプリケーションの全体にわたって、自動化を広く深くスケールアップしていかなければなりません。Puppetでは、これを「パーベイシブ自動化への旅」と呼んでいます。どんな道のりにも紆余曲折はつきものですが、これこそが、現代のビジネスが未来の課題に向けて準備し、適応する方法です。

get your teams automated

Puppetとともにゴールへ

Puppetの製品は、アプリケーションとそのインフラの検出、管理、および提供を支援します

Puppetを導入する前は、インフラの組織全体およびレガシーシステム全体に関わるような大規模な変更を行うのは、4週間かけても難しいほどでした。設定の一部をPuppetで管理するようになった今では、以前なら数か月かかっていた、時にはいつまで経っても完了にこぎ着けられなかったような類のインフラ変更やデプロイが、たった数時間で行えるようになりました。

マーティン・ジャクソン, ウォルマート社ディスティングイッシュト・システム・エンジニア,

あなたのそばに、全世界に広がるパートナー

Accenture
AWS
Cisco
Cognizant
Google
Microsoft
Splunk
VMware

Puppetに問い合わせる

150-8512東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15Fユニット25

日本